2017年12月06日

未来をどこまで想像できるか


【今日のことば】

presented by HAGETAKA



未来をどこまで想像できるか

進みつづける時間の先に、何を見るか。

止まることのない時間の向こうに、何を思い描くか。

想像したことのない未来は、創造できない。

まっすぐな視線の先にしか、新しい常識は現れない。

先駆的なアイディアだって、革新的なテクノロジーだって、

それは、未来を自由に想像し、未来を強く渇望し、

そこに向かおうとするひたむきな意志からしか生まれない。

未来とは、前を向く者だけに与えられる、

現在という時間からのかけがえのない贈り物だ。

だから、未来に夢を見よう。未来に絵を描こう。

この世界の未来を、どこまでも想像しよう。

u99999999999999999999995.jpg

[お願い] 少しでも参考になった方は、こちらに投票をお願いいたします。

       ↓ ↓ ↓

 

※応援よろしくお願いいたします。

…………………………………………………………………………………………………


 「募金サポーター」になりませんか?
 あなたのワンクリックで企業が寄付してくれますので、
 あなたの「お気持ち」だけで、困っている人を救えます。


 
  クリックで救える命がある。

    ぜひご協力ください! ⇒ http://www.dff.jp

…………………………………………………………………………………………………
posted by hagetaka225 at 17:30| Comment(0) | 言葉のベストアルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: