2017年11月08日

力と運のある店や事業は生き残る


【今日のことば】

presented by HAGETAKA



力と運のある店や事業は生き残る

▼明治維新から来年で150年。上野の山に立てこもる彰義隊を攻める官軍が、本営を構えたとされる呉服屋がある。店名は松坂屋。歌川広重の浮世絵にも描かれた有名店で、後に百貨店となる。今の松坂屋上野店だ。西郷隆盛が立ち寄った記録が今も残っているという。

▼先週末、そんな老舗店が大きく姿を変えた。本館の隣に新棟を建て、専門店ビルのパルコや映画館が入居したのだ。パルコといえば若者ファッションで知られるが、ここは和物雑貨や地元の老舗が目立つ「大人版」。平日のきのうも高齢の夫婦や若い女性、外国人観光客が大勢訪れ、パンダグッズなどを競って買っていた。

▼上野松坂屋の歩みは企業買収・合併の歴史でもある。18世紀後半には江戸進出を狙う尾張の名門、いとう呉服店が買収。江戸にとどろく店名はそのまま残り、後に社名にもなる。その松坂屋も大阪の百貨店、大丸と10年前に統合。その5年後に同じグループ入りしたのがパルコだったことから、今回の衣替えにつながった。

▼きのう日経平均株価が25年ぶりの高値となった。斜陽とされた百貨店業界も外国人客の増加と株高で調子がいい。それに加え、上野など東京の下町かいわいは近年、外国人だけでなく日本の若者にも「街並みが新鮮」だと人気上昇中だ。経営者や所有者がかわっても、力と運のある店や事業は生き残る。改めてそう感じる。

[お願い] 少しでも参考になった方は、こちらに投票をお願いいたします。

       ↓ ↓ ↓

 

※応援よろしくお願いいたします。

…………………………………………………………………………………………………


 「募金サポーター」になりませんか?
 あなたのワンクリックで企業が寄付してくれますので、
 あなたの「お気持ち」だけで、困っている人を救えます。


 
  クリックで救える命がある。

    ぜひご協力ください! ⇒ http://www.dff.jp

…………………………………………………………………………………………………
posted by hagetaka225 at 16:50| Comment(0) | 社説・春秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: